ホームページ「東善寺」  最新情報・新着情報        2021令和3年


新着・最新情報・自前もの、到来物を含めてご紹介
NEWS2021今年の行事寺や小栗上野介のあれこれ。行なったことと、これからの1年 

ライブカメラ
倉渕地区のライブカメラ
東善寺…寺務室の窓から見た庭。時々参拝者とサルが映ります。
失礼、サルも参拝者でした。 
○道路の状態を見るには
sign104…東善寺の対岸から、榛名山を見る
牧野酒造…寺から約1.5キロ西。店の前の国道406が映る。
権田自動車…寺の東約500m 店の前が国道406号

○烏川の様子を見るには
満寿池…寺の下流1キロの様子

○キャンプ場、温泉など
わらび平…標高1100m。榛名山を遠望する画面
はまゆう山荘…浅間隠山が見えます
相間川温泉…榛名山を遠望する画面

  
群馬県内のライブカメラ
ライブカメラ群馬

ライブカメラ

◯新聞『ファスニングジャーナル』に「わが国産業革命のはじまり」で小栗上野介を連載中 毎月27日号に掲載・住職村上泰賢 *ネジの業界新聞です
小栗上野介関係・東善寺・仏教・自然・山・趣味など
過去の 新着情報
2020令和2年2019平成31・令和元年2018平成30年/2017平成29年2016年平成28年
2015年平成27年/2014年平成26年/2013年平成25年2012年平成24年2011年平成23年 /
2010年平成22年 /2009年平成21年
 
 今年の新着情報 
   
   
   
   
 11月30日(火) 高崎市制作の動画 「郷土の偉人「小栗上野介」PR動画の公開について
以下の3つの動画を制作し、公開しました。クリックすればすぐ見られます。史蹟ガイド役は歴史タレントの小栗さくらさん。
◆「小栗上野介の里」
◆「小栗上野介忠順の墓」編
◆「小栗上野介忠順終焉の地」編
◆「観音山小栗邸跡」編
 
 11月20日(土) Amazonオンデマンドペーパーバックス平凡社新書『小栗上野介』は海賊版か?
 小著がこの形式で著者の私(住職)に無断で印刷し売られていて、参拝にきた人が持参しサインを求められましたが、「サインするとこの本を認めたことになりそうだから」お断りしました。当寺で買えば850円を、なんと2,500円で買ったとのこと。
【特徴】
・厚さが倍近い=紙質が下がる/表紙の青色が薄い/帯がない/原本を丸ごと写真で撮り、印刷している。=活字のキレが悪い。等々

◆平凡社に問合せ。  その結果 →
◆…結果:「海賊版ではない。電子書籍の印刷版」とのことです。「オンデマンド」とは読者の希望に応えたサービスとか。たしかに電子書籍化は了解していますが、印刷したら3倍近い値段では読者に申し訳なくて、何か納得がゆかない話です…。
 11月13日(土) 日米修好通商条約は不平等ではなかった(動画)
日米修好通商条約は不平等ではなかった上田藩主松平忠固史
日米修好通商条約は不平等に非ず=明治政府の歴史捏造
 11月10日(水)  ◆高崎市制作の動画
郷土の偉人「小栗上野介」PR動画の公開について(高崎市)・・・歴史タレント小栗さくらさんがガイドする小栗さまの史蹟動画を見られます(30秒)
・高崎駅前のビル壁面で動画が大きく流れています(30秒)。
新政府が恐れた小栗上野介、終焉の地のPRに一役読売新聞)
「明治の父」功績知って 高崎市が小栗上野介の動画上毛新聞)
 11月7日(日)  16:05~55 NHKラジオ第1 DJ日本史 『歴史をつくった陰の立て役者』 松村邦洋と歴史タレントの堀口茉純が小栗上野介を取り上げて熱く語る。 日本近代化は明治以前から幕府によって始まっていた、特に小栗の先見性は素晴らしい…
*クリックすると聞き逃した番組を聴けます。ただし1週間以内に。
 11月5日(金) リバイバル 動画「歴史捜査 日本近代の父 幕臣小栗忠順の死の謎を追え!」BS日テレ 片岡愛之助・住職村上泰賢  小栗公のテレビとしてたいへんよくできています。

・NHK大河ドラマ「青天を衝け!」に  /勝海舟が登場しない/岩倉が「錦の御旗」を偽造している/西郷が「薩摩強盗を江戸に放って挑発」・・・日本近代化にブレーキをかけた裏側が見えてきます
 11月1日(月) 動画 「小栗上野介の里 高崎市倉渕町」 (30秒)が市文化財保護課から公開されました。

「小栗上野介忠順」をより多くの方に知ってもらうため、その生涯や関連する史跡等を紹介するPR動画を作成しました。小栗上野介を敬愛する歴史タレント・小栗さくらさんをゲストに迎え、小栗に関わる史跡等を巡り、水と緑豊かな地・倉渕の魅力を伝える内容となっています。」文化財保護課

 10月26日(火)  オグレ・ブンゴ・ノ・カミ(小栗豊後守忠順)ほか遣米使節一行  の画像が国際日本文化センターのページで紹介されています。
・ジョンストン著『China and Japan』に掲載された絵を大きく紹介。絵はワシントンで撮影された一行の写真をもとにしたものですが、こうして大きく拡大してみると人物の表情もよくわかって、見ごたえがあります。
*撮影はワシントンの写真師。ポウハタン号で使節一行の世話係だったジョンストン大尉ではありません。当時は写真師が撮影して現像・焼付をした。
*この本は東善寺でも所蔵しています。ご覧になりたい方はおでかけください。(貸し出しはしません)
 10月24日(日) 遣米使節従者・のち開成学園(はじめの共立きょうりゅう学校から改称)創立者 佐野鼎かなえ顕彰碑が建立されました
◆「ポウハタン号の船中で小栗忠順公と直接話ができた」と喜びを記録を残している。憧れの人物が小栗忠順だった…。
 碑の場所:JR新富士駅前(富士市出身の砲術研究家です) 
 10月10日(日)  東京富士美術館所蔵の「小栗上野之介忠順所用の鎧兜」
《小札紺糸威五枚胴具足》で文久2年(1861)8月鉄、革、絹、漆 とあるが…

参照 小栗上野介所用の甲冑は疑問
 10月10日(日) 「 プレジデント」明治維新は薩長によるテロだった 錦の御旗は岩倉が手掛けた偽造品、西郷がたくらんだ戊辰戦争… NHK大河ドラマ『青天を衝け』が面白いのはそのことを衝いているから… もう一つ、勝海舟が登場しないから、という人もいます
10月5日(火) 岡崎信用金庫「経済月報」10月号に 
日本近代化の生みの親、最後の幕臣「小栗上野介」 …小栗上野介の生涯と業績を紹介
東海機械製作所 …なんと近藤社長の「祖父の船舶溶接技術から始まった会社」という言葉で大きなシールドマシンが紹介されています。小栗上野介ー横須賀造船所ー船舶造船工学ーシールドマシン  が一冊に掲載されている雑誌
10月1日(金) 東善寺HPに英訳版をつけました。
横須賀造船所建設/■日本最初のフランス語学校設立(横浜)/■フランス式陸軍制度の採用、訓練/■鉄鉱山の開発 中小坂鉄山(下仁田町)/■日本最初の株式会社「兵庫商社」/築地ホテル/小布施の船会社
/■ 小高用水は小栗の遺産対馬事件森林保護の提唱/■新聞発行を提唱/■書信館(郵便制度)創設の提唱 小栗上野介・通説の誤り  以下作業継続中です 
9月23日(木)  画面を簡単にコピーする方法 
色々なソフトがありますが、この方法はそれらを使わず簡単!ただし両手を使います。
 9月22日(水)  高崎市文化財保護課が小栗上野介の動画制作を開始。ガイド役の歴史タレント小栗さくらさんがやってきて、観音山邸址、顕彰慰霊碑、東善寺などを撮影。
9月20日(月・敬老の日)  朝日新聞群馬版に「人・ひとめぐり」に 小栗上野介・渋沢栄一・と住職村上泰賢が紹介されました。 *朝日新聞デジタルでは明日あたり掲載?
9月15日(水)  読売新聞オンライン  web コラム>今につながる日本史 で今日から

「青天を衝け」でもっと見たかった…小栗忠順が日本近代化に果たしたすごい功績 丸山淳一

が公開されました。1,2,3のうち2の途中までふつうに読めますが、その後は読者契約が必要。
 8月23日(月)  小栗上野介顕彰会機関誌『たつなみ』46号 発刊 *正誤表はこちら
 
表紙画像を募集しています。
 8月26日(木)  日本近代の父. 幕臣、小栗忠順の死の謎を追え! BS日テレ[歴史捜査」2016 がユーチューブで見られます。
わかりやすい編集で小栗忠順の業績と、無実の罪で殺害した西軍(明治新政府軍)の暴虐を描いています。おススメの動画
 8月23日(月)  「 日本初の株式会社誰がつくった?」 柳原三佳氏による小栗上野介
 ・東善寺発行プリント版「小栗上野介情報」80号 は「オグリの株式会社 三つ」を特集しています。
 8月15日(日) 小栗上野介顕彰会機関誌『たつなみ』46号 近日発刊 
*東善寺「たつなみ会」会員には小栗上野介顕彰会から買い取って、今月中に発送します。 
 8月14日(土) 季刊『会津人群像』42号 歴史春秋社 発刊されました。特集 北海道医学界をリードした会津出身の外科医関場不二彦 ほか 
 8月8日(日)  中国にもない漢字の大辞典『大漢和辞典』を編纂した諸橋轍次もろはしてつじ博士の
諸橋轍次記念館は新潟県三条市庭月にわづき地区
 8月3日(火)  「小栗様のネジ」 横須賀市「ティボディエ邸」の特別展示から戻りました。東善寺で通常展示しています。お待たせしました! 
 8月2日(月)  去りゆく夏を惜しむ「はまゆう山荘」のジャズ 高田ひろ子ジャズピアノデュオ
  ◆限定100席で実施です  小栗上野介―横須賀―はまゆう山荘のゆかりが生み出す、森のジャズピアノの世界
 7月28日(水)  英訳版をつけました。小栗上野介の業績-フランス式陸軍制度の採用・訓練  
 7月23日(金)  「明治の父」「日本工業化の父」小栗忠順の偉大な功績(リンク)・・・もじろうチャンネル
 7月19日(月)  新ページ 大谷選手のゴミ拾い・・・運をひろう、という
 7月17日(土) 梅雨明け、猛暑に「空調服」はオススメ! ニセモノはいくつかありますが、この会社「空調服」がオリジナル。汗を両脇のファンで蒸発させー気化熱を奪って体が冷えるーこれだけの単純なシステムにたどり着く苦労話はコチラNHK「逆転人生」  
*「空調服」の名称を使えるのはこの会社の製品だけ。「XEBEC」という社名も「空調服」に変えた。
「故障などクレームへの対応も誠意が感じられ素晴らしい」とはワークマンの店員さんの言葉。
*この夏はクーラー無しで過ごせそうで、挑戦してみます。
 7月8日(木)  『青天を衝け』小栗忠順「明治の父」を武田真治が演じる・ロケTV(リンク)
渋沢栄一はパリへ行きましたが、まだまだ小栗忠順は登場し活躍します

敦賀の天狗党「383名斬首」の悲劇 狂気不毛の「尊王攘夷」の果てに・・・いま墓は国史跡とか。 国を救った小栗忠順は殺されっぱなしで県史跡・・・幕府側の人物の功績は表に出さない明治以来の歴史教育の根源は、いまだに続く薩長史観
 7月7日(水) 非凡の開明派・小栗忠順 早乙女貢 (さおとめみつぐ)文藝春秋昭和49年1月臨時増刊
 7月5日(月)  知られざる偉人「小栗忠順」と渋沢栄一(リンク)

JBプレス  
日本人より中国人が評価:近代日本の父・小栗上野介(リンク)
 7月4日(日)  NHK大河ドラマ「青天を衝け」小栗上野介が登場、「幕府が売家に残す土蔵が横須賀造船所」「幕府がなくなっても、後の日本の役に立てばいい」と渋沢栄一に語る。感激の場面でした。
 7月4日(日) 横浜で住職が講演します「幕府の運命、日本の運命」
10月2日(土)開港記念会館 
 一般公開::10名分席あり 
 7月3日(土) 「明治政府が最も恐れた男 小栗忠順」(リンク)雑誌「サライ」
「小栗忠順・一本のネジ」(リンク)
 7月2日(金)  HP東善寺 英語化進む 群馬ジャズフェスティバルも
 7月2日(金)  朝日小学生新聞2日号 「天声こども語」欄に「小栗忠順・ネジ」の記事
 7月1日(木)  ユーチューブでいま
「小栗上野介ー日本の近代化を仕掛けながらも歴史に消された悲劇の幕臣」 新倉にいくら塾提供 *いちばんオススメできる。
住職著「小栗上野介」(平凡社新書)を基本としたらしく、よくまとめられている。画像の引用の出典が正確に表記され、口調が早いがわかりやすい。
問題点:①東善寺前住職が描いた小栗忠順肖像画を無断使用 
「小栗忠順 明治政府が最も恐れた男!」もじろうちゃんねる提供 渋沢栄一とのつながりも紹介しながらアニメの女の子が語る形式で展開。ナレーション原稿を機械が読む形式がやや単調。
「小栗上野介忠順 日本の近代化は一本のネジから始まった」1、2回に分けている トラオの歴史のホント提供 11の項目に絞ってそれぞれ小栗上野介の業績を紹介。小高用水も出てくる。
問題点は:問題点は:①肖像画を無断使用 ②「不平等条約」を批准に渡米・・・途中から不平等にしてしまったのは薩摩・長州の攘夷行動です ③ポータハン号 ④仏から600万ドル借りて横須賀造船所建設、は誤り。
「小栗忠順ー明治政府によって闇に葬られた幕末の叡智」  小栗忠順を大河ドラマ「青天を衝け」を引用しながら紹介
問題点は:①小栗忠順肖像画を無断使用 ②遣米使節がワシントン海軍造船所見学の写真を「造幣局見学」写真としている ③「江戸時代は銀の価値が低かった」という誤った通説で進めている ④築地ホテルを小栗自身が建設した話になり、「失火」で全焼も誤り。
「小栗忠順 近代日本の先駆けとなって散った男の物語」 歴史じっくり紀行提供 
問題点:①肖像画の無断使用 ②ポータハン号で渡米 ③アメリカを「大陸横断」 ④対馬問題を「イギリスの助力で解決」という誤った通説で説明 ⑤権田で「高崎・安中藩」に捕らえられ殺されたとして、それを命じた明治新政府軍が出てこない。
6月29日(火) 本日早朝からHP東善寺へのアクセスが不調でした。サーバーの故障による不安定な状況とのことで、復旧に努めている模様。→7月1日復旧しました。ご迷惑・ご心配をおかけしました。m(_。_)m
 6月28日(月)  大河ドラマ「青天を衝け」でネジから入る小栗上野介
「一本のネジが物語る真実! 幕臣小栗上野介と日本近代の本当の夜明け」(リンク)
 6月27日(日)  横須賀「ティボディエ邸」はこんな内容の建物です(リンク)
 6月21日(月)  新ページ  「父小栗忠高の墓・大隈重信綾子夫妻が墓参」父の姿が忠順に反映している。
 6月17日(木)  6月20日(日)20:00~ NHK大河ドラマ『青天を衝け」
小栗上野介役を武田真治が演じて登場します。先週13日(日)にも、ちょっと登場しましたが、今度はもっと本格的になりそうです。

6月23日(水)20:00~
NHKBS英雄たちの選択  で小栗上野介も絡んでフランスから600万ドルの借款をする計画が、渋沢栄一随行の使節団の目的に入っていた。

放映視聴後の感想
・600万ドル借款の動機が「幕府の威光を示すためであった」という説明は、何とも安っぽい。小栗上野介はそんなレベルはとうに超えていた。小栗上野介が造船所建設を「土蔵付売り据えになる」と語った言葉をご紹介しよう。
・横須賀造船所建設をフランスから240万ドル借款でまかなった説明は誤り。「横須賀造船所借款説は誤り」を参照してください。

 6月1日(火)  新刊紹介 浅川基男『日本のものづくりはもう勝てないのか』 幻冬舎 佐賀藩主鍋島直正、幕臣小栗上野介、明治になって大隈重信、この3人の業績を確認
6月1日(火)  大河ドラマ「晴天を衝け」  小栗忠順役は・・・〈    〉6月20日放映 
5月29日(土)   横須賀市に「よこすか近代化遺産ミュージアム ティボディエ邸」オープン  横須賀経済新聞(リンク)
式典の後公開 東善寺からネジ釘も特別展示  
 5月29日(土)  本:『幕末に世界一周やってみた』…遣米使節従者加藤素毛(下呂市金山町)の物語がマンガ化されました。
5月25日(火)  本:「逆転人生」・・・キリスト教系新興宗教「エホバの証人」 からの脱却を果たした「宗教2世」だった著者 
 いま戦後の新興宗教に洗脳された親に育てられ、社会から孤立を深める自分との葛藤に苦しむ「宗教2世」の若者が増えています。
 5月19日(水)  東善寺ホームページの「小栗上野介」関連ページを 英語版化作業中 です
 5月7日(金) 敬弔 「遣米使節三船」の帆船模型を制作してくれた宮城県大崎市・岡崎英幸さんは、3月5日に逝去されました。岡崎さんに感謝状 
 5月7日(金) 新ページ 廃仏毀釈の痕跡 頭部を落とされた石仏たち」  
明治政府が進めた「神仏分離令」が引き起こした暴挙の痕跡が境内にのこる 
 5月4日 文豪始発の街 青森市 ―太宰治、寺山修司のいる風景ー 

 5月1日(土)  シャクナゲ植栽しました   境内南の石垣中段に15株 
 4月14日(水) 6月12日に横浜開港記念館で小栗上野介を講演します.
 一般公開は10名程度予約で受け付けます  詳しくはHP東善寺NEWS2021 6月 
 4月13日(火)  小栗まつりは5月23日(日) 
詳しくはこちらHP東善寺NEWS2021
◇新型コロナ感染防止の見地から 式典・講演は中止
小栗関連史跡めぐり 午前10:00倉渕支所玄関 受付で「マップ」を貰って出発 各自の自車で「マップ」に従って史跡を回っていただきます。要予約
 5月14日、群馬県がコロナの「蔓延防止特別措置」県に指定されましたので、公式の史跡巡りは中止となりました
墓前祭 13:30~  東善寺境内  は実施します
 挨拶・読経・献香
 4月12日(月)  プリント版「小栗上野介情報79」発行
赤報隊を斬殺 ー謀略体質の東山道軍ー
・小栗上野介主従を殺害する前に下諏訪で赤報隊を殺害してきたー謀略体質の西軍(東山道軍=後の明治政府軍)小栗まつりは/小栗かるた読み札募集/など
・「たつなみ会」会員には発送します。
 4月3日(土) 新刊 『日本の海の海のレジェンドたち』 山縣記念財団80周年記念・発行 海文堂 2500円+税 詳しくは→東善寺news 4月へ

住職村上泰賢が小栗上野介・横須賀造船所を書き、日本産業革命の地は横須賀と解説しています。
3月28日(日)   喝破かっぱ道場自立塾 香川県
・自分を変えたい/働きたいけど意欲がわかない/自信を持てない・・・さまざまな悩みで引きこもりがちな若者を応援して、禅の生活、土に触れる生活で自分を鍛え、社会に貢献できる人間になることをめざす自立塾。
3月27日(土)   小栗上野介と渋沢栄一 パリ万博の幕府代表徳川昭武に随行する渋沢に会い小栗上野介は「  」と言った・・・。渋沢は冷や汗をかきながら弁明した・・・。  NHK大河ドラマ「青天を衝け」-6月中旬の第19回に小栗上野介が登場します。
3月27日(土)  小栗上野介、感染症による大病に ファスニングジャーナル新聞連載中の「日本産業革命の地・横須賀造船所 71」(リンク)
3月18日(木)  3月25日~ 東善寺の参道工事 5月末日まで

・境内から裏山の小栗上野介本墓への参拝路を改修工事します。
 石段改修、落石防止の石垣を増し積み
・小栗父子主従の供養墓は普通に参拝できます。
・裏山の本墓へは、下の供養墓西側の遊歩道「恋慕坂」を利用し参拝往復できます。少し迂回になりますが、これから新緑になる雑木林~杉林の道と、ところどころに置かれたさすらいの画家雨さんの画碑を楽しんでください。
 3月17日(水) 福島産農産物の放射能は大丈夫・・・?
 台湾女性のリポーターが訪ねた福島、対応する外国人二人
    「私が福島に住む理由」(リンク) 
 3月16日(火)   名花小栗椿が咲きました
まだ たった二輪ですが、小さな花びらを開きました。
 3月16日(火) 18:30~ くらぶちで冬の全国花火コンクール 高崎HANABIエール
  第2回高崎HANABI コンクール
  
・全国40歳以下の花火師のコンクールです。
・作者名を秘して、一人1分の制限で打ち上げる花火を審査します。
・終了後直ちに表彰式を行ないます。
・開始はじめと終りの大花火は壮観、見ものです。。小幡花火店提供です。

会場:道の駅くらぶち小栗の里 
花火の情報サイト(リンク)
花火ゲート(リンク)

通行止め迂回:国道406号は水沼橋(信号 倉渕郵便局角)―烏川橋(中学校入口)間が、14:00~21:00通行止めで、→烏川右岸への迂回となります。
 
 3月7日(日)  NHK大河ドラマ「青天を衝け」のフィクションと離れて、歴史を確認しておきたい方向きオススメの動画
渋沢栄一の原点~幕末・パリ・血洗島~」(リンク)
深谷市郷土文化会会長・渋沢栄一研究家の荒井慎一氏がわかりやすく語る・・・
 3月1日(月)  3月14日(土)に横須賀市で文化財講座
  元造船所副首長「ティボディエ邸 」の歴史的価値  について亀井泰治学芸員が解説します。
 ・この建物はヴェルニー公園に復元され「よこすか近代化遺産ミュージアム ティボディエ邸」
として5月末にオープンし、観光拠点施設となる予定。東善寺からの資料も提供します。
◆東善寺からネジ 特別貸し出し展示します   5月末~7月末まで
 2月15日(月) お釈迦様の御命日   「涅槃図」を掲げてお参り 
写真家の臨終に駆けつけたシラサギたち 
◆涅槃図の動物たちのように、病院の木に飛来して写真家を看取った鷺たち
 2月1日(月)  幕末の条約は本当に不平等だったのか(リンク)
 2月1日(月) 日米修好通商条約は不平等条約ではなかった―松平忠固史―(リンク) 
 2月1日(月) 「不平等」条約を結んだ日本は本当に不利だったのか?(リンク) 
 1月31日(日)  新ページ 小栗上野介忠順の略歴
 1月19日(火)  ニューヨーク州が医療崩壊しない理由(リンク) 行政のリーダーシップが医療崩壊を防いでいる
 1月12日(火)  募集 小栗かるたの読み札案  小栗上野介顕彰会では「小栗かるた」を作成します。どなたも応募できます。
1月11日(月)  リニューアルページ 赤報隊斬殺 謀略体質の西軍(=東山道軍・明治新政府軍)  は小栗父子主従を殺害する前に下諏訪でやはり取り調べなしで赤報隊を斬殺してきている
1月8日(金)  おススメの本 草柳俊二著『幕末と帆船-ジョン万次郎が歩んだ道―』 NPO法人高知社会基盤システムセンター発行   *小栗上野介顕彰活動に、と著者草柳俊二様から東善寺にまとめてご寄贈されましたので、販売します。発送もします。
1月7日(木)  厳しい寒波襲来で雪国の皆さんは苦労が増えていることでしょう。 3年前にあった雪の話です。  HP東善寺「雪で立往生の電車で極楽を見た女子高生」
1月1日(金) 新年明けましておめでとうございます。 今年も小栗上野介の顕彰にお力添えください。
   2021令和3年はここから上
▼以下は2020令和2年11月・12月です
12月29日(火)  新ページ  下諏訪で相楽総三「赤報隊」を殺害して権田へ来た謀略体質の西軍・東山道軍
 12月28日(月)   小栗主従を殺す前に信州下諏訪で相楽総三ら「赤報隊」を8人「ニセ官軍」として斬殺してきた西軍(明治政府軍)(リンク)
 12月28日(月)  演劇 「小栗上野介」 劇団め組 HP「観劇三昧」です
 12月21日(月)  小栗上野介の漢学の師 従来の安積艮斎の像が人違いだった! 想像画の人物像が正しいようです  
 12月17日(木)  山川出版社の『秘蔵古写真 幕末で「勝海舟の遣米使節団」と…「咸臨丸病の日本人」
 12月11日(金) PDF 「日本のものづくりは大丈夫か」浅川基男早大名誉教授が鍋島直正、小栗上野介、大隈重信を語る 
 12月9日(水)  朝日新聞 群馬版 新著紹介でマイケルワートの『明治維新の敗者たち』を紹介
 12月9日(水)  新ページ  「小栗上野介―書信館(ポストオフィシー・郵便)制度を建議」 前島密との関連は・・・
 12月8日(火)  新ページ 「小栗上野介―新聞発行を建議」福沢諭吉を発行責任者に推薦 した構想は
 12月8日(金) プリント版 「小栗上野介情報78」発行  「東善寺だより157」発行」
 東善寺「たつなみ会」会員には間もなく発送します。
 12月4日(金) 新刊 関良基「日本を開国させた男、松平忠固」 作品社
 信州上田城主にして、海外の情勢をよく認識し、数度の飢饉に領民救恤きゅうじゅつを尽くし、養蚕による殖産を指導。老中となって開国・交易を推進し、繭・絹織物の輸出の基盤を築いたが小栗公が遣米使節に任命された年に48歳で病没。二人のすれ違いが惜しまれる。
 これまで知られなかった老中忠固の真相、に対する水戸斉昭の水戸学による攘夷思想の暴走が幕末のテロリズムを生み出し、明治以後の好戦主義につながると説く。
 関税自主権と領事裁判権の問題から日米修好通商条約を「不平等条約」とするのは明治政府のプロパガンダである、と詳述する。
 12月2日(水)  12月12日(土)午後3時から  小栗公墓前で報告法要を行います。
11月27日に小栗上野介顕彰会は高崎市長から文化財保護に功績があったとして表彰を受けました。
 当地での顕彰活動は慶応四年(1868)に、会津へ逃れる小栗道子夫人を村人たちが最後まで守りきったことから始まっている。それ以後152年間に亘ってさまざまな方が力を尽くしてきたからの受賞と考え、小栗公主従はじめ多くの先人に感謝の「報告法要」です。

 どなたも参列できます。どうぞおでかけください。平服・手ぶらでおいでください。
 コロナ感染防止から、お線香を上げていただき解散です。

11月30日(月))   東善寺はなわ霊園に 永代供養合同墓「合掌苑」 設置ー間もなく受付を開始します
さまざまな事情があって、墓を造れない、墓を整理したい、などのご相談に応じます。檀家さん以外の他宗派、他宗教の方も受け付けます。
11月16日(月)  雑誌「サライ」 「一本のネジが物語る真実!幕臣・小栗上野介と日本近代の本当の夜明け」 柳原三佳
 11月14日(土)  中止となった横須賀市「ヴェルニー・小栗祭」式典に代えて横須賀市では下記の動画を作成しました。小栗上野介の業績・小栗上野介顕彰会も紹介されています。
記念動画「ヴェルニーと小栗がつないだ絆」ー横須賀市・ブレスト市姉妹提携50周年記念動画ー