ホームページ「東善寺」  最新情報・新着情報  2017平成29年


新着・最新情報・自前もの、到来物を含めてご紹介
NEWS2018 今年の行事寺や小栗上野介のあれこれ。行なったことと、これからの1年 

ライブカメラ

倉渕地区のライブカメラ
東善寺…寺務室の窓から見た庭。時々参拝者が映ります。
 
○道路の状態を見るには
sign104…東善寺の対岸から、榛名山を見る
牧野酒造…寺から約1.5キロ西。店の前の国道406が映る。
権田自動車…寺の東約500m 店の前が国道406号

○烏川の様子を見るには
満寿池…寺の下流1キロの様子

○キャンプ場、温泉など
わらび平…標高1100m
はまゆう山荘…澄んだ温泉が利用できます
相間川温泉…塩分の濃い茶色の温泉が特色

  
群馬県内のライブカメラ
ライブカメラ群馬

ライブカメラ

◯新聞『ファスニングジャーナル』に「わが国産業革命のはじまり」で小栗上野介を連載中 毎月27日号に掲載・住職村上泰賢 *ネジの業界新聞です
小栗上野介関係・東善寺・仏教・自然・山・趣味など
過去の 新着情報
2017平成29年/2016年平成28年2015年平成27年/2014年平成26年/2013年平成25年
2012年平成24年2011年平成23年 /2010年平成22年 /2009年平成21年

 今年の新着情報 
本堂屋根等改修 工事の進行状況はコチラ
   
   
 
まもなく   『会津人群像』春36号に 住職村上泰賢の「歴史を誤らせる 勝海舟神話・咸臨丸神話」ー隠された遣米使節の業績―を掲載します 歴史春秋社発行
 
◇1月21日(日)  14:00開演 マンドリン楽団 ART TOKYO が 群馬公演で マンドリン曲「小栗のまなざし」を演奏します。

会場 昌賢学園まえばしホール(前橋市民文化会館)
開演 14:00~(開場 13:30~) 
入場料 一般2,000円 全席自由 
 ◇1.16/23(火)  NHK  Eテレ 『知恵泉ちえいず  先人たちの底力』―明治維新の不都合な真実―
 明治新政府が行ったとされている改革の多くは、江戸幕府のころから幕府の人たちによって計画されていたことだった、明治以前に日本近代化のスタートは切られていた、として23日(2回め)の放映では小栗上野介の日本近代化の業績も紹介します
◇1月1日 交通新聞社発行・日刊『交通新聞』1月1日号に
日本の夜明けに先駆けた男  ―坂本龍馬と小栗上野介―」裏ページの文化面1ページの全面掲載 
◇1月1日   東郷神社・東郷会機関誌『東郷』1・2月号に「小栗上野介と東郷元帥」掲載
  ▼以下は2017平成29年11月・12月です2018平成30年はここから上
◇12.19 近藤亨氏…ネパール・ムスタン地区の農業指導で偉大な成果を上げ、ネパール人から「神様」と呼ばれた日本人。昨年6月に亡くなられました。 法話「接ぎ木」からお入りください
◇12.11  新刊『東北を置き去りにした明治維新』 文芸社・来年は「明治維新150年」だとして安倍政府は各自治体に税金で明治維新賛美の行事を企画することを働きかけている。しかし東北や幕府側に人々にとっては『戊辰戦争150年』だ…。  本の画像はこちら
◇12.3 3日付の朝日新聞群馬版・北関東(群馬・栃木・茨城)版で「東善寺 幕末の官吏「小栗ワールド」を紹介しています。
◇11.28 築地市場の跡地に築地ホテル復活を提案!  28日付の日経新聞記事―東京都の「築地再開発検討会議」は各委員の提案を検討、築地ホテルの復活も提案に入っていました。小栗上野介の株式会社の一つであり、PFI法案を先取りした株式会社の手法を幕末に取り入れた歴史が表に出る提案です。ぜひ応援し実現させましょう。you tubeでもこちらから
◇11.25 11月24日付信濃毎日新聞に小栗忠順の病気を浅田宗伯が投薬治療で直した記事掲載。こちらから 
◆11.25  公物を滅却したので自刃した武士、川手幸八…喜多方市熊倉宿の代官は熊倉戦争の前に36歳で自刃していた。明治以後は切腹をしなくなった公務員。 「安部昭恵夫人が名誉校長だった森友学園に国有地を格安にして売却した公務員」は川手の爪の垢を煎じて飲むべし。
◆11.15  東京で講演をします。
12月9日(土)「幕府の運命、日本の運命―小栗上野介の日本改造ー」
住職村上泰賢
(日本銃砲史学会主催: 会場・時刻など →こちらへ)  サクラ歓迎! 
 ◇11.15  高所特殊伐採のSign104(リンク)…邪魔な木や枝を伐りたいが/大きすぎて/クレーンが入らない/家が密集している/下に落とせない…など、条件が悪いほどヤル気になる人です  仕事だか、遊びだか・・・
◇11.13 牧野酒造の「馥露酣」・埼玉の酒屋さんが紹介しています …深まる秋、静かに一杯やるにはこういう酒がいい   ラベルは住職の命名・書
 ◇11.6~7  遣米使節子孫の会 下呂市金山町で加藤素毛の研修 11月7~8日 …帰国後渡米~世界一周の旅の体験を面白く語って、「素毛先生」と親しまれた人物で、貴重な資料を残している。
◇11.2  和紙のあかり展 太田市丸山宿の常葉工房にて11月22日~26日  …住職の山仲間のドクター青木氏が手作りした作品の数々 一見の価値あり 販売も  本業の歯医者はいつやるの…