東善寺HP                NEWS2020  

東善寺・小栗上野介の最新情報
2020(令和2)年版


1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

           
【遣米使節小栗忠順が見た風景】
      マウント バーノン

  ジョージワシントンの邸宅と墓所がある。博物館も
あって、聖地のような観光地。
 1860万延元年三月二十四日、遣米使節一行は迎えの河船フィラデルフィア号に乗り換えてポトマック川を遡る途中、船上からこの地を眺めた。
◆ メールマガジンによる「"超"最新の東善寺・小栗上野介情報」をご希望の方は、この「まぐまぐ」メールマガジンで→御自分のメールアドレスを入力し→「登録」をクリックしてください。登録は無料です。どなたが登録されたかは、当方にはわかりません。

◆とりあえずのぞいて見たい方は、この「まぐまぐ」メールマガジンで→バックナンバー〈すべて公開〉→をクリックしてください。

最新情報     
  バックナンバー

2019(令和元・平成31)年
2018(平成30)年
2017 (平成29)年
2016
 (平成28)年

2015(平成27)年

2014(平成26)年
2013(平成25)年
2012(平成24)年

2011(平成23)年
2010(平成22)年
2009(平成21)年
2008(平成20)年

2007(平成19)年
2006(平成18)年
2005(平成17)年
2004(平成16)年
2003(平成15)年

2002(平成14)年
2001(平成13)年
2000(平成12)年
最新情報  20201


 1日(月)・2日

修正会しゅしょうえ新年の初詣です
     
新年あけましておめでとうございます。
1日
午前10時
2日
午前10時、 
法要を行い参拝者のお名前を読み上げ、今年一年の幸福祈願をします。

          
4日(土)   礼返し(お寺の年始回り)・三ヶ日に初詣をされた檀家さんへ、お寺からの年始の挨拶回りです
 
 
27日(日)   ネジの業界新聞『ファスニングジャーナル』に連載中の村上泰賢「わが国産業革命の始まりー日本産業革命の地・横須賀造船所ー」・・掲載

最新情報  20202月
●8日(土) 「寄せ書き日の丸」が戻ってきた! 
   硫黄島で戦死した大河原三郎さん(30歳)の慰霊供養

 
太平洋戦争の最中、昭和20年3月17日に硫黄島で戦死した権田字長井の大河原三郎さん(陸軍第3混成旅団工兵隊・兵長・30歳)が所持していた「寄せ書き日の丸」の旗が、アメリカから返還され、大河原家の親族関係者が慰霊供養を行って亡くなった故人を偲びました。
 三郎さんの父金太郎さんは建具職として、三郎さんが出征したころの昭和18年に上棟し再建工事中だった本堂正面の大きな板戸をこしらえた人。今も少しの狂いもないりっぱな板戸です。金太郎さんは息子の無事を祈る気持ちを込めて作っていたのだろう、と想像してしまいます。

「寄せ書き日の丸」 出征する兵士の戦勝と無事を祈って家族親戚や隣組、友人知人が日章旗に署名寄せ書きして贈ったもの。タテ約72㎝×横80cm。どの兵士も丁寧に折りたたんで、背嚢に入れていた。戦利品として米兵が持ち帰ったものがたくさんアメリカにあり、このほどフロリダ州のリンダ・フリースさんから「義父の遺品を返還したい」とNPO団体「OBON society」を通じて日本遺族会に照会があり、昨年12月に大河原家へ返還された。

 三郎さんの寄せ書きにも62名の名が書かれ、住職が子供の頃に見知った方の名前も見られる。多くの人の武運長久無事帰還を願う気持ちを励みに、一口の水を得るのも容易ではない硫黄島で戦っていたであろうことが、現実味を増して痛切に感じられた。署名者全員の名前は東善寺で見られます。

「OBONおぼん society」 または「OBON 2015」…上から二つ目の動画[父達の旗]をまずおススメします
アメリカ・オレゴン州のレックス・ジークさん&敬子さん夫妻が私費で始めた「寄せ書き日の丸」の返還を取り次ぐNPO団体。敬子さんの祖父も戦死して何も残らず、たまたま「寄せ書き日の丸」が返還されたことから、平和を願う遺族の思いと米兵の家族の思いがつながり世界平和に貢献出来たら、と活動を開始した。

 

●15日(土)
涅槃会 お釈迦様のご命日  本堂に大きな「涅槃図」を掲げお参りしていただきます。涅槃図の特徴などは右のページでご覧ください。東善寺涅槃会・涅槃図
15日(土)
午後13:30~15:00
会場:静岡県立中央図書館3F 貴重書講座
    (静岡市駿河区谷田53-1)

講演:万延元年の『メリケン紀行』~小栗主従の書籍から辿る遣米使節~」
   講師:矢島一

『米利堅紀行』を現代語訳した著者が、小栗忠順が洋書調所に献本した『Colton’s general atlas,with descriptions』(『コルトンの世界地図帳、解説付き』)でその足跡をたどりながら、160 年前のメリケン体験を紹介
会費:無料 
要予約:電 話 054-262-1246  FAX 054-264-4268  メールwebmaster@tosyokan.pref.shizuoka.jp 
21日(金) 講演会  村上泰賢「幕府の運命、日本の運命」     一般公開講演 聴講歓迎 無料
会場  高崎市 ホワイトイン (高崎神社)
午後5時から~6時30分
主催  産友会
27日(水)
 ネジの業界新聞『ファスニングジャーナル』に連載中の村上泰賢「わが国産業革命の始まりー日本産業革命の地・横須賀造船所ー」・掲載

最新情報  20203月
 ●15日(金) 大施食会 ご先祖供養の法要です。

施食会 檀信徒各家の先祖供養大法要を行います。

お焼香 お棚にまつられたたくさんの塔婆にお焼香して、故人や先祖を偲ぶ
ご先祖はたくさんいます
・ふつう思い出せるのはひいおばあさんの名前程度。でも父母がいて、その両親が4人いて、そのまた両親は8人で…と数えると倍々と増えて、10代遡ると1024人、さらに20代になると100万人を越えます。
・その100万人以上のご先祖の一人でも欠けたらアナタはこの世に存在しない。
・さらにその100万人以上のご先祖はただボーッと生きてたわけではなく、必死に働き、食べ物を手に入れて子供を育ててきてくれた。
・その食べ物は、米も、麦も、野菜、果物、魚、肉…みんな命のあるもの、それを食べて生きてきた。
・だから施食会のお棚の正面に「三界万霊」という霊牌を祀って供養するのは、「この世に存在するあらゆる命の供養」という意味です。
 ◯日()

 
 27日(水)
 ネジの業界新聞『ファスニングジャーナル』に連載中の村上泰賢「わが国産業革命の始まりー日本産業革命の地・横須賀造船所ー」・掲載

最新情報  20204月


 ◯)
●8日  花まつり  お釈迦様の誕生日です。
〇17日(水)
子守地蔵尊 例祭  権田の子守地蔵さんは子育地蔵として近在の人々の信仰を集めています。

 〇26日(日) 午後 下田市玉泉寺様で講演します。
「幕府の運命、日本の運命―小栗上野介の日本改造―
**新型コロナウィルスの影響が心配されるため、中止になりました。

 
●27日() 
 ネジの業界新聞『ファスニングジャーナル』に連載中の村上泰賢「わが国産業革命の始まりー日本産業革命の地・横須賀造船所ー」・掲載
◯日(日)

最新情報  20205月


〇日  
●5日(金)  岩窟観音祭典 観音様のお祭り

熊谷次郎直実公の愛馬「権田栗毛」にまつわる伝説の観音様、年に一度のご開帳です。

◯日(木)
23日(土) 小栗まつり セッティング   テントを張り、テーブルを出し、参道などを掃除して準備。連日の暑い好天に恵まれ、準備が順調に進んだ。
夜は泊まり込みボランティアと「勝手に前夜祭・幕末と小栗上野介を語る会」

●24日(日)  小栗まつり  今年は非命没後152年祭(153回忌)  参加無料
 *「明治維新152年」「明治152年」ではありません。
西軍(明治政府軍)に小栗上野介主従が殺害され、家財を奪われ軍資金として売却されてから152年です。

 明治政府によって
「罪なくして斬らる」152周年 です
午前  式典講演  10時~倉渕小学校
式典 
講演 作家 柳原三佳氏        
     
午後 1時~ 墓前祭  東善寺 境内と本堂で

読経・献香 どなたも献香・お参りできます


昼市 たのしい店、おいしい店がたくさん! 午前11時ころから開始  海軍カレー、ソバ、マスの塩焼き、ナメコ汁無料など、…軽い昼食もとれます。

「手作りの店」出店募集します

乗合ジャンボタクシー  
  往復1便だけ27日限定運行/先着9人まで・予約制・片道2000円(運転手に支払って下さい)
 27日 ・高崎駅西口9:00 → 9:50倉渕小学校 下車
     東善寺前(権田郵便局前で)乗車15:00 → 15:50高崎駅  
 ※下車・乗車地が異なります。ご注意を。
 ※途中乗車は出来ません。
 ※予約受付:榛名観光タクシー027-343-0020(担当・久保田)
  
 日(月) 
 ネジの業界新聞『ファスニングジャーナル』に連載中の村上泰賢「わが国産業革命の始まりー日本産業革命の地・横須賀造船所ー」・掲載

最新情報  2019年6月
 日(土)
◯日(金)  





●日()
 ◯日(月)
   
 27日()  ネジの業界新聞『ファスニングジャーナル』に連載中の村上泰賢「わが国産業革命の始まりー日本産業革命の地・横須賀造船所ー」・掲載  

最新情報  20207月
日(木)
●日(土)  
 日(土)
 
   
 日(金)
 
 27日()  ネジの業界新聞『ファスニングジャーナル』に連載中の村上泰賢「わが国産業革命の始まりー日本産業革命の地・横須賀造船所ー」・掲載
 日(日)
 ●日(火)

最新情報  2020年
 
○日()
●13日(火)
お盆です
~16日(金)
 盂蘭盆会法要
東善寺の盂蘭盆会法要  


 

日(火)
 ○27日( )  ネジの業界新聞『ファスニングジャーナル』に連載中の村上泰賢「わが国産業革命の始まりー日本産業革命の地・横須賀造船所ー」・掲載

最新情報  2020年9月
   
● 日(土)
○日日)  
◯日(水)   
○日(金)
 
 
●20日(金)
~26日(木)
お彼岸 お彼岸は中日(ちゅうにち)を挟んで前後3日、計7日間。都合のよい日を選んで、家族そろってご先祖参りをしましょう。

 〇月10日(日)    
 ○日(水)  
日(木)
○27日  ネジの業界新聞『ファスニングジャーナル』に連載中の村上泰賢「わが国産業革命の始まりー日本産業革命の地・横須賀造船所ー」・掲載
日(日)

最新情報  202010月
日(水)
日(月)

日(金)
 
 日(土)
 20日(日)  
23日(水)
27日(日)    ネジの業界新聞『ファスニングジャーナル』に連載中の村上泰賢「わが国産業革命の始まりー日本産業革命の地・横須賀造船所ー」、と掲載しました
28日(月)

最新情報  2020年11月
 7日(木) 館林市・普済寺帯董式  随喜参列
 
日(土)
 午前 11時から  横須賀市ヴェルニー公園(JR横須賀駅前)で
 ヴェルニー小栗祭


 日(日)
 日(水)

日(水)
29日(金)

最新情報  2020年12月
 日(日)