東善寺・小栗上野介の最新情報
2017(平成29)年版


1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

▲映画『禅』より
◆ メールマガジンによる「"超"最新の東善寺・小栗上野介情報」をご希望の方は、この「まぐまぐ」メールマガジンで→御自分のメールアドレスを入力し→「登録」をクリックしてください。登録は無料です。

◆とりあえずのぞいて見たい方は、この「まぐまぐ」メールマガジンで→バックナンバー〈すべて公開〉→をクリックしてください。

◆以前から「"超"最新の東善寺・小栗上野介情報」を申し込んであるのに最近メールが入らないという方は、恐れ入りますが、再度上記の「登録」手続きをして下さい。
最新情報     
  バックナンバー
2016(平成28)年
2015(平成27)年

2014(平成26)年
2013(平成25)年
2012(平成24)年

2011(平成23)年
2010(平成22)年
2009(平成21)年
2008(平成20)年

2007(平成19)年
2006(平成18)年
2005(平成17)年
2004(平成16)年
2003(平成15)年
2002(平成14)年
2001(平成13)年
2000(平成12)年
最新情報  20171
1日(日)・2日(月) ◆修正会新年の初詣です。
新年あけましておめでとうございます。
 
1日…午前10時・午後2時の2回、
2日…午前10時、法要を行い参拝者のお名前を読み上げ、今年一年の幸福祈願をします。 

4日(水) 礼返し
三が日に檀家さんが初詣をされますので、お寺からの礼返しで檀家各家を回って年頭のご挨拶


●18日(水)  本堂屋根改修工事 安全祈願起工式・遷座式(本尊様を仮本堂へ移す式)

  起工式遷座式法要            市川平治委員長の挨拶
2月20日ごろから
9月末まで

*期日訂正しました。1月→2月に
  〈本堂屋根を銅板にして軽量化による地震対策と、雪害対策です〉
本堂屋根改修工事のため、本堂内は使用できません

したがって
・本堂に展示されている史料は大半を収納し、見られなくなります。
・庫裡大広間を仮本堂として使用しますので大広間の展示物も一部を収納します。

・法事等は庫裡大広間の仮本堂で行います。

◆小栗公の墓・遺品館などの拝観は従来通り自由にできます
               境内が多少狭くなります。脚元に気をつけてご参拝ください。
○26日(木)
21:00
  ~22:00
再放送
 BS日テレ 日テレ片岡愛之助の「歴史捜査」 で小栗上野介を再放映します 
幕末史から消された男 日本近代化の立役者
小栗上野介の死の謎を追え!

勝海舟のライバルとも言われた男「小栗上野介忠順」。しかし、彼の功績は幕末史には残っていながら知られていない…一体何故なのか…。伝説の裏に見えてくる新政府の不都合な真実…。明治政府が教えた歴史観の見直し!


◆好評の番組です。
見落とした人は
日テレにどんどん〈メール・電話〉で
         「アンコール放送して・・・」とお伝えください。

https://ssl.bs4.jp/voice/form/index.php?form_id=/hsi/
03-6215-4444 日テレBS

最新情報  20172月
お知らせ
●2月20日ごろから
9月末まで

本堂屋根改修工事のため、本堂内は使用できません
したがって
・本堂に展示されている史料は大半を収納し、見られません。
・庫裡大広間を仮本堂として使用しますので大広間の展示物も一部を収納。

・法事等は庫裡大広間の仮本堂で行います。
◆小栗公の墓・遺品館などの拝観は従来通り自由にできます
               境内が多少狭くなります。脚元に気をつけてご参拝ください。
●3日( ) 節分
●4日( ) 立春
●11日(建国記念日)
 
●15日(水) 涅槃会〈お釈迦様の御命日〉
大きな涅槃図を掛けてお参りしていただきます。
●16日(木)
15:00~
 東京・四谷で講演 弘済会館
「幕府の運命、日本の運命-小栗上野介の日本改造-」                 主催:日本の伝統を守る会

●20日(金) 本尊 釈迦三尊佛を庫裡大広間の「仮本堂」に遷座
 
    本堂から遷して、ご本尊・釈迦三尊佛が間近に拝める、と喜ばれています
●21日(火)
22:00~


●28日(火)
12:00~  
 
再放送  
NHK ② Eテレ「知恵泉
ちえいず」で
           小栗上野介 紹介


スケールの大きな夢に挑むには? 
小栗上野介・プレッシャーや逆風に勝つ極意
       
    左から渡辺潤一・近田雄一アナ・ビビル大木・山本博文

・「大きな夢をあきらめない!身に余る仕事のプレッシャーに負けない!勇気と知恵の主人公・幕末の幕府重役」

▲ 海外放送 2月23日(木) 15:00~  再放送
     上記番組の感想をいただきました     *お名前は苗字のみ
 ◆本月13日、少し寒くはありましたが涅槃図を拝観したいと思い立ち御寺を訪問させていただきました。

 小栗公には長年関心を抱いてきましたが、原田伊織氏の著作を何回か読み、先だっては坂本藤良氏の“小栗上野介の生涯”を手にしたことが訪問の、一方の動機でした。もう一つ言うならば黒椿の咲き具合はどうかも大いに気になっていたところです。

昨晩のNHKも見ましたが、紹介の仕方と言いますか取り上げ方と言いますか、天文学者の方が“会津”からする斬り込みを期待していたのですが、甚だ不本意に感じました。浅薄たることが番組の趣旨であってみれば致し方ないのかなどと思った次第です。
 椿が咲くのを楽しみにしております。 ( 高崎市  福田 )

◆横須賀の佐野です。
小栗上野介顕彰会機関誌「たつなみ第41号」ではお世話になりました。

昨日の知恵泉の再放送拝見しました。
見落としていたところもあり、興味深かったです。

 22日~ 本堂屋根改修工事  瓦をはがしています

  鬼瓦も外し                   ぐし・大棟も解体

最新情報  20173月
 ○3日(金)
14:00
~15:00
 講演 幕府の運命、日本の運命 ―小栗上野介の日本改造ー                                             住職 村上泰賢
・高崎学検定講座・
・市民活動センター ソシアス(市民ホール) 高崎市足門町1669-2  群馬支所となり
申込 電話・FAXで 1月25日~2月22日までに ①氏名 ②住所 ③電話番号 ④講座名を
    地域人材支援センター 027-329-7114 へ
・先着順 245名で締め切り *既に満員でお断りしているとのことです。   
お知らせ
●2月20日ごろから
9月末まで

本堂屋根改修工事のため、本堂内は使用できません
したがって
・本堂に展示されている史料は大半を収納し、見られません。
・庫裡大広間を仮本堂として使用しますので大広間の展示物も一部を収納。

・法事等は庫裡大広間の仮本堂で行います。
◆小栗公の墓・遺品館などの拝観は従来通り自由にできます
               境内が多少狭くなります。脚元に気をつけてご参拝ください。
15日(火)
15:00~
大施食会 ご先祖供養の法要です。



檀信徒各家の先祖供養とことし年回忌にあたる物故者の供養です。
本堂屋根を工事中のため仮本堂(書院の大広間)で行いました。
●17~23日 お彼岸です
どうぞお参りください。
 ◯  

最新情報  20174月
お知らせ
●2月20日ごろから
9月末まで

本堂屋根改修工事のため、本堂内は使用できません
したがって
・本堂に展示されている史料は大半を収納し、見られません。
・庫裡大広間を仮本堂として使用しますので大広間の展示物も一部を収納。

・法事等は庫裡大広間の仮本堂で行います。
◆小栗公の墓・遺品館などの拝観は従来通り自由にできます
               境内が多少狭くなります。脚元に気をつけてご参拝ください。

最新情報  20175月
お知らせ
●2月20日ごろから
9月末まで
本堂屋根改修工事のため、本堂内は使用できません
したがって
・本堂内に展示されている史料は大半を収納し、見られません。
・庫裡大広間を仮本堂として使用しますので大広間の展示物も一部を収納。

・法事等は庫裡大広間の仮本堂で行います。
◆小栗公の墓・遺品館などの拝観は従来通り自由にできます
               境内が多少狭くなります。脚元に気をつけてご参拝ください。
●5日 岩窟観音祭典 観音様のお祭り

熊谷次郎直実公の愛馬「権田栗毛」にまつわる伝説の観音様、年に一度のご開帳です。

〇17日(水)  講話 「幕府の運命、日本の運命 ―小栗上野介の日本改造―」  仮本堂で  傍聴自由
◯20日(土) 午後 はまゆう山荘 30周年記念式典   横須賀市民休養村として建設され、のち倉渕村に贈られ、現在高崎市の施設となっています。全く時間経過を感じさせない良い建物で、1988年第29回「BCS賞=日本建築業協会賞」も受賞しています。
20日(土) 小栗まつり セッティング   テントを張り、テーブルを出し、参道などを掃除して準備します。(ボランティアは事前にお申し込みください)
●21日(日) 小栗まつり  今年は没後150回忌
午前 10時~ 倉渕小学校体育館で
式典 挨拶・祝辞・
講演 「小栗上野介と中小坂鉄山」   原田 喬 
  幕末の日本近代化を目指して小栗上野介が開発を進めた中小坂鉄山(下仁田町)はどのようなものであったか、実際にできた鉄は…

午後 1時~   東善寺境内で
150回忌墓前祭
実演 「たたら製鉄」  講師 福島宣行 
 耐火煉瓦で炉を作る~午前8時半過ぎに点火~炉を乾燥~9時過ぎに砂鉄入れ開始・何回か繰り返す~午後2時ころケラ取り出し
 昨年下仁田で実演しました 小栗上野介がめざした「鉄の国日本」の近代西洋式製鉄と日本古来の「たたら製鉄」の違いがわかります。
子供さんへ
:磁石で砂鉄を集めて持ってきてください。一緒に溶かして鉄にします。
:ただし、砂鉄の集め方に注意。磁石をポリ袋に入れ、砂鉄を吸いつけ、磁石ごと大きな容器の上に持っていき、ポリ袋から磁石だけ抜くと砂鉄が落ちて、簡単にたまります。
       *磁石に直接吸い付けると、砂鉄を取るのがタ~イヘン!!

リンク:たたら製鉄の実験…昨年11月17日下仁田での公開実験の様子です。
    たたら製鉄の炎…youtube 下仁田での実験動画

昼市  午前11時ころから開始 軽い昼食もとれます。
●28日(日) 午後2時~ 公開講演します
 「幕府の運命、日本の運命-小栗上野介の日本改造-」  
会場 桐生市民文化会館 4Fスカイホール
主催 桐生文化史談会
受付 聴講の希望は当日会場で受け付けます。
問合せ 桐生市立図書館内 史談会事務局 0277-47-4341 

 

最新情報  2017年6月
お知らせ
●2月20日ごろから
9月末まで

本堂屋根改修工事のため、本堂内は使用できません
したがって
・本堂に展示されている史料は大半を収納し、見られません。
・庫裡大広間を仮本堂として使用しますので大広間の展示物も一部を収納。

・法事等は庫裡大広間の仮本堂で行います。
◆小栗公の墓・遺品館などの拝観は従来通り自由にできます
               境内が多少狭くなります。脚元に気をつけてご参拝ください。

●20日(日) 講話 「幕府の運命、日本の運命 ―小栗上野介の日本改造―」  仮本堂で  傍聴自由
  横浜国大工学部OBの皆さん

最新情報  20177月
お知らせ
●2月20日ごろから
9月末まで

本堂屋根改修工事のため、本堂内は使用できません
したがって
・本堂に展示されている史料は大半を収納し、見られません。
・庫裡大広間を仮本堂として使用しますので大広間の展示物も一部を収納。

・法事等は庫裡大広間の仮本堂で行います。
◆小栗公の墓・遺品館などの拝観は従来通り自由にできます
               境内が多少狭くなります。脚元に気をつけてご参拝ください。

最新情報  2017年
お知らせ
●2月20日ごろから
9月末まで
本堂屋根改修工事のため、本堂内は使用できません
したがって
・本堂に展示されている史料は大半を収納し、見られません。
・庫裡大広間を仮本堂として使用しますので大広間の展示物も一部を収納。

・法事等は庫裡大広間の仮本堂で行います。
◆小栗公の墓・遺品館などの拝観は従来通り自由にできます
               境内が多少狭くなります。脚元に気をつけてご参拝ください。

最新情報  2017年9月
お知らせ
●2月20日ごろから
9月末まで

本堂屋根改修工事のため、本堂内は使用できません
したがって
・本堂に展示されている史料は大半を収納し、見られません。
・庫裡大広間を仮本堂として使用しますので大広間の展示物も一部を収納。

・法事等は庫裡大広間の仮本堂で行います。
◆小栗公の墓・遺品館などの拝観は従来通り自由にできます
               境内が多少狭くなります。脚元に気をつけてご参拝ください。

 

●19日()~25日() お彼岸 お彼岸は中日(ちゅうにち)を挟んで前後3日、計7日間。都合のよい日を選んで、家族そろってご先祖参りをしましょう。

 

最新情報  201710月



 
 
   

最新情報  2017年11月





最新情報  2017年12月