住職のコラム(東善寺)  ●    マザーマシン ・ ほんとうの「幕末明治日本の産業革命の地」横須賀造船所を支えた
マザーマシンに感動


日本の産業革命の地・横須賀
従来、日本の工業の原動力は人力―牛馬ー水車までだった。横須賀製鉄所ははじめから蒸気機関を原動力としていたから「蒸気機関を原動力とする日本最初の総合工場」といえる。まさに日本の産業革命の地である。司馬遼太郎が「日本の近代工学のいっさいの源泉」(「三浦半島記」)と書いたのは、このことを指す。

 「知事からは、いつも現場へ出るようにと言われますが……」 新しい県庁で会った県の幹部は、いま駐車場工事中でマイカー通勤が 禁止ということもあって、高層の部屋で仕事をしていると外へ出かけ るのがついおっくうになる、とこぼした。現場へ出ないで仕事をする と、思わぬミスを招くこともあろう。高層化したらよけい現場に出る ことを心がけてほしいものだ。

 現場といえば、今は米軍基地になっている横須賀造船所に、幕末に 購入したハンマーが残っていると聞いて、数年前に見学に入ったこと がある。案内されて驚いたのはその大きなこと。高さ約五メートルも ある半円形の鉄のアーチがどっしり据えられている。しかも、工場長 は「ちょうど仕事が入っているので動かします」と言う。

 驚く私たちの目の前に、すぐに真っ赤に焼かれた三〇〇キロの鋼材 が天井のクレーンで運ばれ、アーチの中央のハンマーの真下に据えら れると、ハンマーがスチームの力によりハンドル一本でスッと上がり、 自重三トンの凄い響きで打ち落とされる。
 何回か繰り返されるとたち まち成型され、キノコのような形になった。あれは何ですか、と聞く と秘密ですが、と耳元で「空母インディペンデンスのボイラーに故障 が生じて、ボルトの注文が入ったので、打っている」と教えてくれた。
 なんと、幕末一三〇年前に買い入れた機械で、最新鋭の航空母艦の 部品を作っている!上野介が日本の近代化に役立つことを確信して建 設を推進した施設の中で、その当時の道具が現在も実際に役立ってい るのだ。私は胸が熱くなってきた

スチームハンマー(3トン)
マザーマシンと呼ばれ、あらゆる機具の母機として活躍した。

 ところが、「この道具ですぐ船が造れたわけではありません」と、工場長はいう。 私の不審を察してさらに説明する。「当時は、ドライバーも、ボルト 一本も日本製がなかったから、まずこのハンマーで機械を作って工具 や部品を生み出し、それから造船に入っていった。このハンマーがそういったものを作る大元の機械だから、いちばん原点にあ るこのハンマーを、現場ではマザーマシン、と呼んでいます」

 マザーマシン……ごつい現場に似合わないなんともやさしい言葉を 聞くものだと、印象深かった。かつて作家司馬遼太郎は「横須賀は日本近代工学のいっさいの源泉」(『三浦半島記』)と書いたが、このハンマーがその 象徴とすれば、横須賀市そのものが日本のマザーマシンだった、といえよ う。ハンマーを支えるアーチの基部の、1865(慶応元年)オラン ダ・ロッテルダムで製作、という文字も誇らしげに見えた。

 さらに 工場長は、新しい施設ができたから、このハンマーを動かすのもこれ で終りでしょう、といくぶん寂しそうに語る。スクラップか、と心配 したら、その後横須賀市で引き取って、ドックの海向かいの公園に上 野介と仏人技師長ヴェルニーの胸像に並べ、近代化の遺産として展示することになった。

 動かないのは残念だが、やむを得ないことか。あの時が稼働する最後の姿となったから、いい時現場を見せていただいた と思っている。


                                         (上毛新聞「オピニオン21」2000年5月15日掲載)

機械遺産に認定
2013平成25年8月日本機械学会から〈3トン及び0.5トン共に)機械遺産第58号に認定されました。
3トンと0.5トン 2基のスチームハンマー
 慶応元年(1865)に横須賀製鉄所の建設が始まると基本中の基本的な機械としてオランダ製のスチームハンマー6基が据えられ、日本の産業革命を支えました。現在はこのうち3トンと0.5トン、計2基のハンマーがJR横須賀駅前のヴェルニー記念館に展示されいます。   
 
 ヴェルニー記念館▲・JR横須賀駅そばのヴェルニー公園西端・入館無料
建物はフランス・ブルターニュ地方の農家を模したデザイン
3トンハンマー
1865年オランダ・ロッテルダム製
ヴェルニー記念館はこのハンマーを据えるために作られた。


上部  ▼下部
 このハンマーも蒸気機関が原動力蒸気機関の使用が産業革命の基本
関連ページ
ヴェルニー記念館(リンク)…横須賀市人文博物館のページです。
ヴェルニー記念館(リンク)…HP「技術のわくわくランド」。画像が豊富で解説も本格的です
機械学会(リンク)…スチームハンマーを機械遺産に認定


横須賀明細一覧図を読む…図から読み取れる産業革命の地横須賀
横須賀製鉄所の借款説
横須賀造船所のレンガ
「土蔵つき売家」の横須賀造船所

富岡製糸場は横須賀造船所の妹:ここも蒸気機関を原動力としていた

森林保護育成の提唱:造船には多量の木材が必要だから・・・